SPGアメックスを持てばゴールドエリートに!39000ポイントもらえるお得な入会はコチラ

ルネッサンス クアラルンプール ホテル宿泊記【マレーシア】

ルネッサンス クアラルンプールクアラルンプール

年末年始にルネッサンス クアラルンプール ホテルに宿泊しました。
さらにMarriott Bonvoyエリート会員の特典で部屋をアップグレードしてもらいました。

今回は年越しのハイシーズンのルネッサンス クアラルンプールの様子をレビューします。

スポンサーリンク

ルネッサンス クアラルンプール ホテル(Renaissance Kuala Lumpur Hotel)

ルネッサンス クアラルンプール ホテルはゴールデン・トライアングルの中心に位置し、ペトロナス・ツインタワー(KLCC)に徒歩圏内です。
Buki Nanas駅もホテルの目の前で観光に便利な場所にあります。

ルネッサンス・クアラルンプール・ホテルで高級ホテルならではのひとときをご満喫ください。室内には、無料のWi-Fi、大理石のバスルーム、広いワークスペース、贅沢な寝具類をご用意しています。お食事はホテルが誇る「Dynasty」で中国料理はいかがですか。エクササイズには、24時間オープンのフィットネスセンターでいつものトレーニングをどうぞ。オリンピックサイズのプールでのひと泳ぎや贅沢なスパでのマッサージもいかがでしょうか。

https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/kulrn-renaissance-kuala-lumpur-hotel/

クアラルンプール空港からホテルへ移動

深夜1時すぎにクアラルンプールの空港へ着きました。

すでに公共交通機関は動いていないので、はじめてGrabを利用してホテルへ向かいます。

初Grabはドキドキでしたが、運転手は若いお兄さんで応対も運転も丁寧でした。深夜で渋滞もなくホテルへ。
車はホンダアコード。ふかふかシートでかなり快適にホテルに向かう事ができました。

そう、初めてのGrab利用かつ深夜着で疲れてて、プレミアム車種を選んでいたみたいです(笑)。
おかげさまでかなりの深夜にもかかわらず、すぐに車が見つかりました。

ルネッサンスにチェックイン

今回は深夜着。事前にホテルレビューなどを確認すると深夜はイーストウィングのフロントが空いているとの事だったので、イーストウィングに到着。

フロントでは現地の方で日本語が話せるお兄さんに対応していただきました。

Marriott Bonviyプラチナエリート会員特典で、1Fのレストランでの朝食もOK(朝食券などはなし)。
レイトチェックアウトも16時までOKと説明を受けました。

参考までに
Marriott Bonvoyプラチナエリートの主な特典
 
  • 部屋の無料アップグレード (一部スイートを含む)
  • 午後4時までのチェックアウト無料延長
  • ラウンジへのアクセス
  • ウェルカムギフトの選択(到着時に、ポイント、朝食、アメニティから選択。選択肢はブランドにより異なります)
  • ホテル滞在時のポイントボーナス50%増量

アップグレードなどはチェックイン時の空室状況によります。
特典を受ける為にはマリオット公式サイトから予約する必要があります。
プラチナエリート特典の詳しくはコチラ

部屋のアップグレードは?

部屋はウェストウィングでしたので、チェックインしたイーストウィングからぐるっと移動。

スーペリア←予約した部屋
スーペリアツインタワー
一新されたデラックス
一新されたクラブデラックス←アサインされた部屋
ライフスタイル
ジュニアスイート
新ルネッサンススイート
プレジデンシャルスイート

マリオットプラチナエリートの会員特典で3ランクアップのお部屋にアップグレードされました。

部屋に入るとかなり軽快な音楽がテレビから流れていました。
深夜着で疲れ果てたテンションとアップグレードされた嬉しさとノリのいい音楽で踊りだしそう♪

ホテルの部屋はエアコンが効いてかなり寒かったです。
すぐにエアコンの温度をあげました。
いちおう、真冬の鹿児島からやってきたんですけどね。

広めのバスルームにはバスタブとシャワーブースは別
アメニティはルネッサンスブランドの「TOKYO MILK」です。

部屋は高層階で窓からはKLタワーが見えます。ライトアップが綺麗ですね。
ライトアップは時間が経つと赤や黄色などに色が変わっていました。

もちろんKLタワーはクラブラウンジからも見ることができます。

年末年始のルネッサンス エグゼクティブラウンジの様子はこちらです。

ルネッサンス ホテルからのGrab利用に注意

クアラルンプールはGrabが大変便利といいますが(実際に便利でした)、
ホテルからKLCCは近すぎて、夕方などの混雑時間はGrabはつかまりません

ホテルからKLCCは歩いても10分程度で。道中も交通量が多く、夜でも不安なく歩ける道です。
Grabがつかまらない場合は歩きました。

KLCCからホテルへもGrab利用者が多すぎてなかなかつかまりません。
KLCCからはGoKL(無料の市内循環バス)がホテルの目の前を走っているので、それを利用すればいいと思います。

GoKLグリーンラインでバス停『KLCC(KL94)』から3つめのバス停『Renaissance Hotel(KL97)』です。

オプショナルツアーの待ち合わせ場所に注意

ルネッサンス クアラルンプール ホテルはイーストウィングウェストウィングがあります。
宿泊した部屋はウエストウィングでした。

今回世界遺産のマラッカへのオプショナルツアーを申し込んであり、その待ち合わせが『ホテルロビー』。
念のためホテルの方に「オプショナルツアーの待ち合わせがホテルロビーになっているんだけど、ウェストウィングとイーストウイングのロビーのどっちで待っていたらいいですか?」と伺うと、「ウェストウィングのここでいいよ」と言われました。

が、待ち合わせ時間近くになってもガイドの方が現れません。

念のため5分前に家族がイーストウィングへ移動したところ、ガイドさんはイーストウィングで待ってたそうです。
ルネッサンスならではの待ち合わせあるあるですね。

ルネッサンス クアラルンプール で年越し

テレビはNHK WORLDが映ったので、画質は悪かったのですが、平成最後の紅白を見る事ができました。ここ数年は定番になってるのですが、どん兵衛の『鴨だしそばで年越しそば。
やはり日本の味は美味しいです。

ルネッサンス クアラルンプール

ちなみに

5つ星ホテル
Renaissance Hotelはマリオットホテルグループです。
Marriot Bonvoy : カテゴリー2
電源種別:BF
無料のミネラルウォーターがあり。歯ブラシがあります。
テレビは「NHK WORLD」が映ります。

 

マリオット系ホテルに泊まる時にはとってもお得なSPGアメックスカード
私も持っているSPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレスカード)は、既存会員からの紹介による入会を利用されると入会ボーナスがお得です。
お知り合いに紹介者がいない方で、当ブログ『鹿児島からマイルで出発します』の記事を気に入って頂けた方はよろしければ私から紹介させてください♪

世界一リーズナブルなルネッサンスホテル?!クアラルンプールで素敵な年越しができました。
『ルネッサンス クアラルンプール ホテル宿泊記【マレーシア】』

さつまおごじょの”みなと”でした。 ありがとさげもした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました