SPGアメックスを持てばゴールドエリートに!39000ポイントもらえるお得な入会はコチラ

【SPG AMEX/アメックスカード】旅行好きに最強のクレジットカード【マリオット】

ブダペスト マリオット ラウンジクレジットカード

今回はSPGアメックスのクレジットカードのご紹介です。

今までに旅した国は25ヶ国以上!ですが、
SPGアメックスカードを所有してから、海外旅行が激変しました。

もちろん渡航先や旅行スタイル、旅行回数、年齢などにもよるかもしれませんが、

年に1or2回の海外旅行では、何度も行けない場所なんだから食事では「ちょっと美味しいものを食べたい」とか
ホテルは寝るだけだからと昔は思っていたけれど今は「いいホテルに泊まりたい
なんて感じている方には最強のクレジットカードとなるかもしれません。

SPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレスカード)

人気の秘密
SPGアメックスカード
  • マイル還元率が1.25%
  • マイル移行先が40社以上
  • 毎年カードご継続毎にMarriott Bonvoyの高級ホテルに1泊の無料宿泊
  • Marriott Bonvoyの会員資格「Marriott Bonvoyゴールドエリート」
  • アメックスのカード特典として空港ラウンジ利用・旅行保険・空港からの手荷物宅配サービス付き

などのメリットがあります。

SPGアメックスのメリット

マイル還元率が1.25%

ポイントを航空会社のマイルへ移行する際に60,000ポイントまとめて移行すると、本来は20,000マイルなのですが、なんと5,000マイルが追加ボーナスとして加算され、25,000マイルになります。
25%増量となります。

つまりマイル還元率1.25%になります。

マイル移行先が40社以上

マイルが移行できる航空会社はANAやJALを含む40社以上です。よりどりみどりです。

マイル移行先詳しくはコチラ

毎年カードご継続毎にMarriott Bonvoyの高級ホテルに1泊の無料宿泊


世界各地のホテルで無料の滞在が楽しめる<ご継続ボーナス:無料宿泊特典>カードをご継続いただく度に、世界各地のMarriott Bonvoy参加ホテル(交換レート1泊50,000Marriott Bonvoyポイントまで)でご利用いただける一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典をプレゼントします。祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、「無料宿泊特典」をご利用いただけます。
※「無料宿泊特典」は、1泊のみご利用いただけます。50,000Marriott Bonvoyポイントを分割してのご利用は承れません。
※「無料宿泊特典」にはご利用条件があります。詳細はmarriottbonvoy.com/jpにてご確認ください。

https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/starwood-preferred-guest-card/

GWやお盆、年末年始はホテル料金が跳ね上がります。
無料宿泊特典では空室さえあればポイント宿泊できます。
年会費の元を十分にとる事が出来ます。

「こんないいホテルに無料で泊まっちゃっていいのかしら?」
なんてにやけながらウェルカムフルーツなどを頂いています。

また無料宿泊でも上級会員の特典で空きがあれば部屋がアップグレードされる可能性があります。

実際に2019年GWのホテル インペリアル ウィーンにて
「クラシックルーム」から「ジュニアスイート」にアップグレードしていただきました。
<注)宿泊時はゴールドエリートではなく、プラチナエリート>

Marriott Bonvoyの会員資格「Marriott Bonvoyゴールドエリート」

SPGアメックスを持つだけで通常は25泊以上泊まらないと獲得できないホテル上級会員『ゴールドエリート』なれます。

Marriott Bonvoyゴールドエリートの主な特典
  • 部屋の無料アップグレード
  • 午後2時までのチェックアウト無料延長
  • 客室内高速インターネット無料アクセス
  • ホテル滞在時のご利用金額US$1につき、12.5ポイント積算(通常会員より25%増量)

アップグレードなどはチェックイン時の空室状況によります。
特典を受ける為にはマリオット公式サイトから予約する必要があります。

ゴールドエリート特典の詳しくはコチラ

以下はMarriott Bonvoyの会員ランクによるベネフィット(特典)です。
(参照:マリオット公式サイト

会員0~9泊/年シルバーエリート10~24泊/年ゴールドエリート25~49泊/年プラチナエリート50~74泊/年チタンエリート75~99泊/年アンバサダーエリート (100泊 +対象となるご利用金額20,000米ドル)100泊以上/年
客室での無料のインターネットアクセス
会員料金
モバイル チェックイン/サービス
完全予約保証
ポイントボーナス✓10%ボーナス✓25%ボーナス✓50%ボーナス✓75%ボーナス✓75%ボーナス
レイトチェックアウト✓午後2時✓午後4時✓午後4時✓午後4時
エリート専用予約ライン
ホテルのウェルカムギフト✓ポイント✓ポイント、無料の朝食、またはアメニティ✓ポイント、無料の朝食、またはアメニティ✓ポイント、無料の朝食、またはアメニティ
より望ましい客室へのアップグレード✓一部スイートを含む✓一部スイートを含む✓一部スイートを含む
ラウンジへのアクセス
ルームタイプの保証
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24™
年間チョイス特典 (5スイートナイトアワードまたはギフトオプション)
年間チョイス特典 (5スイートナイトアワードまたはギフトオプション)

特典はホテルブランドによって異なります。

飛行機のアップグレードは滅多になくても、
ホテルのアップグレードは度々あります(経験済み)。
アップグレードされるとホテルの魅力に魅了されてしまいますよ(笑)

マリオット系ホテルの支払いでポイントアップ

マリオット系ホテルの宿泊時にSPGアメックスで支払いをすると、
ポイントが2倍の100円=6ポイントになります。

ポイントの有効期限が実質無期限

SPGアメックスはカードを利用しポイントが加算されると、
有効期限が実質無期限になります。
(カードの利用がなくポイントの加算がなければ2年で失効します)

ポイントやマイルを貯める上で有効期限がないという事は非常にありがたいです。

SPGアメックスのデメリット

年会費が高い

年会費31,000円+消費税。高いので最初のお悩みポイントになります。

みな豚
みな豚

個人的にはカード継続特典の無料宿泊で年会費以上の宿泊になればいいと思っています。

ホテルの選択肢が狭まる

マリオットのホテルに魅了されてくると、
飛行機のチケット取得後はマリオット公式サイトでホテルを探してしまいます。

かつては立地コスパのいいホテルを探そうとホテル予約サイトで必死に比較検討していました。
比較検討は大事ですが詳細やレビューなどを見れば見るほど時間がかかり大変です。

選択肢は狭まりますが、
逆に言えばマリオット公式サイトだけ見てホテルを決めるので時間の節約にはなるかもしれません。

ホテル代が高くなる

マリオット系のホテルは高級ホテルが多いです。
したがってコスパのいいホテルより費用がかさみます。

もちろん費用に見合った設備やサービスを受ける事で旅行の質が上がる事は確かです。

空港からの手荷物宅配サービスに福岡空港が含まれていない

九州の旅行者の皆が密かに苦々しく感じている事です。
成田・関西・中部空港に海外から帰国時に自宅までスーツケース1つが無料宅配です。

選ばれる理由

私はデメリットを補うメリットを感じているために継続してSPGアメックスカードを利用しています。

マリオット系ホテルに宿泊をして、海外旅行が激変しました。
ホテルでゆっくりと過ごす時間も増えました。

アメックスカードとしてのサービスの改悪などもありますが、今年は無料宿泊をどこにしようと考えるだけでも楽しくてお釣りがきます(笑)。

紹介がお得

マリオット系ホテルに泊まる時にはとってもお得なSPGアメックスカード。
私も持っているSPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレスカード)は、既存会員からの紹介による入会を利用されると入会ボーナスがお得です。

  • ご紹介された方への特典:36,000ボーナスポイント
    (ご入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で36,000ボーナスポイント
  • 10万円カード利用時の通常ポイントが3,000ポイント

となっており、合計39,000ポイントが紹介キャンペーンなら獲得可能となります。

お知り合いに紹介者がいない方で、当ブログ『鹿児島からマイルで出発します』の記事を気に入って頂けた方はよろしければ私から紹介させてください♪

海外旅行、国内旅行の質も変わる?!『【SPG AMEX/アメックスカード】旅行好きに最強のクレジットカード【マリオット】』でした。

さつまおごじょの”みなと”でした。 ありがとさげもした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました