SPGアメックスを持てばゴールドエリートに!39000ポイントもらえるお得な入会はコチラ

【SIM2Fly】海外旅行先でのインターネット(Wi-fi)【Atermルーター】

sim2flysim

今回はSIM2Flyで海外旅行先でのインターネット(Wi-fi)環境を快適に利用する方法をご紹介します。【Atermルーター】

海外旅行先でインターネット(Wi-fi)が使えるか使えないかで旅行がスムーズにいくかいかないか、だいぶ違ってきます。

航空券とホテルのみ予約する個人旅行だとインターネット接続が必須となっています。

2013年頃まではスマートフォンのオフラインマップとGPS、ガイドブックのみで頑張って個人旅行していました。
もちろんスマホが無い時代はガイドブック(主に地球の歩き方)のみ。

みな豚
みな豚

今ではスマホのない海外旅行は考えられないよー

海外での通信の確保には、ドコモ(docomo)やソフトバンク(SoftBank)、auなどの大手キャリアの国際ローミングやWi-Fiレンタル、現地プリペイドsimを購入するなど様々な方法があります。

今回は私が実際に何度も利用しているのAISの「SIM2Fly」をご紹介します。
レンタルWi-Fiより便利でお得です。
SIMカードを現地で購入する手間も省けます。

スポンサーリンク

海外旅行で便利でお得なsim「SIM2Fly」とは?

SIM2Fly

「SIM2Fly」は、タイの携帯電話会社「AIS」という通信会社が提供しているプリペイドSIMです。
SIMフリーのスマートフォン・タブレットやWi-Fiルーターで利用できます。

本来はタイに住んでいる方が海外へ出かける際に利用するsimとして発売されている「SIM2Fly」。それを私たちがちゃっかりお得に利用させてもらうという形です。

海外ローミング用のパッケージは2種類


「SIM2Fly」

「Asia&Australia(アジア・オーストラリア周遊用)/8日間・4GB」
「Europe USA&Other(ヨーロッパ・アメリカ周遊用)/15日間・4GB」

周遊タイプでも4G/LTE通信に対応しているのも「SIM2Fly」の特徴です。
現地の通信環境にもよりますが、4G/LTE通信でストレスなくインターネットができるのは大きいメリットです。

ただし4GBを超えると低速(128Kbps)でのインターネットサービスとなります。

日本国内でも購入可能!出国前に設定を全て済ませておけば安心♪

タイで購入できますが、実はアマゾンや楽天市場でも購入することができます。

今回私が購入したSIMはヨーロッパ・アメリカ周遊用です
4GB・15日間有効=3300円。(私が購入した時点での価格)
購入する時は有効期限に注意!

sim2fly説明書
SIM2Fly説明書

(写真をクリックすると「SIM2Fly」の設定手順の説明書が大きく表示されます)

初めて「SIM2Fly」を使う場合や旅行日数に余裕があるのであれば、出国前に自宅や出発空港であらかじめ設定ができるので安心です。

もしうまく接続が出来なくても、日本国内であれば何とかスマホで対処法を調べる事ができます。

利用開始した時点から15日(もしくは8日)となるので、渡航スケジュール(日数)に注意しましょう。

Wi-Fiルーターを使えばスマホが複数台つながる!

わたしは「Aterm」のWi-fiルーターを長年愛用しており、「SIM2Fly」を利用して複数台のスマホと接続しています。

Aterm Wi-fiルーター
Atermルーター

家族や友人で旅行する場合でも「SIM2Fly」が1枚あれば皆がスマホが使えます。

(ちなみにスマホを機内モードにしてWi-fiはOnの設定で接続しています)

当たり前ですが、油断をしてルーターを持っている人からちょっと離れてしまうとWi-fiが使えなくなります。
広いスーパーで買い物をする場合などは注意ですね。

迷える子羊君
迷える子羊君

「Aterm」のWi-fiルーターでうまく繋がらない時には、ルーター設定の『国際ローミング』のON、OFFを何度か繰り返すとそのうち繋がりました。

またSimを挿す場所が2箇所あるので、そちらを差し替えてみると繋がることがあります。

国境をまたいでも使える!

「SIM2Fly」はヨーロッパなどで国を移動しても自動的に携帯キャリアが切り替わる仕組みです。

以前ベルギー・ブリュッセルとオランダ・アムステルダムを行き来しましたが、「SIM2Fly」で問題なくインターネットに繋がりました。

さらに飛行機が直行便ではなく、経由便で(対象国であれば)乗り継ぎの空港の待ち時間にも使えます。

便利ですね。

アジア・オーストラリア周遊タイプで対応している国は20ヶ国

SIM2Fly アジア・オーストラリア周遊タイプ 対応国

日本、オーストラリア、ネパール、シンガポール、マレーシア、インド、ラオス、フィリピン、カンボジア、ミャンマー、カタール、インドネシア、台湾、香港、マカオ、韓国、スリランカ、中国、ブルネイ、ベトナム

  • Australia
  • Brunei NEW!
  • Cambodia
  • China (including Tibet)
  • Hong Kong
  • India
  • Indonesia
  • Japan
  • Laos
  • Macau
  • Malaysia
  • Myanmar
  • Nepal
  • Philippines
  • Qatar
  • Singapore
  • South Korea
  • Sri Lanka
  • Taiwan
  • Vietnam NEW!

アジア・オーストラリア周遊タイプ

ヨーロッパ・アメリカ周遊タイプで対応している国は81ヶ国 

SIM2Fly ヨーロッパ・アメリカ周遊タイプ 対応国

【ヨーロッパ】

アイスランド、アイルランド 、アルバニア、イギリス、イタリア、イングランド、ウェールズ、ウクライナ、エストニア オーストリア、オーランド諸島オランダ、北アイルランド、ギリシャ、クロアチア、サンマリノ、スイススヴァールバル諸島およびヤンマイエン島、スウェーデン、スコットランド、スペイン、スロバキア共和国、スロベニア、セルビア、チェコデンマーク、ドイツ、ノルウェー、バチカン、ハンガリー、フィンランド、フェロー諸島、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マケドニア共和国、マルタ、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ロシア

【アジア】

インド インドネシア 韓国 カンボジアシンガポール、スリランカ、台湾、中国、日本、ネパール、パキスタン、フィリピン、ブルネイ、ベトナム 香港マカオ、マレーシア、ミャンマー、ラオス

【オセアニア】

オーストラリア、ニュージーランド

【アメリカ】

アメリカ(サイパン・グアムは除く)、アルゼンチンカナダ、コロンビア、プエルトリコ、メキシコ

【中東】

アルメニア、イスラエル、オマーン、カタール、クウェート、トルコ

【アフリカ】

エジプト、ガーナ、南アフリカ共和国

1. Åland Islands
2. Albania
3. Argentina
4. Armenia
5. Australia
6. Austria
7. Bangladesh
8. Belgium
9. Brunei
10. Bulgaria
11. Cambodia
12. Canada
13. China (including Tibet)
14. Colombia
15. Croatia
16. Czech Republic
17. Denmark
18. Egypt
19. England
20. Estonia
21. Faroe Islands
22. Finland
23. France
24. Germany
25. Ghana NEW!
26. Greece
27. Hong Kong
28. Hungary
29. Iceland
30. India
31. Indonesia
32. Ireland
33. Israel
34. Italy
35. Japan
36. Kuwait
37. Laos
38. Latvia
39. Liechtenstein
40. Lithuania
41. Macau
42. Macedonia
43. Malaysia
44. Malta NEW!
45. Mexico
46. Myanmar
47. Nepal
48. Netherlands
49. New Zealand
50. North Ireland
51. Norway
52. Oman
53. Pakistan
54. Philippines
55. Poland
56. Portugal
57. Puerto Rico
58. Qatar
59. Russia
60. San Marino
61. Scotland
62. Serbia
63. Singapore
64. Slovak Republic
65. Slovenia
66. South Africa
67. South Korea
68. Spain
69. Sri Lanka
70. Svalbard and Jan Mayen
71. Sweden
72. Switzerland
73. Taiwan
74. Turkey
75. Ukraine NEW!
76. United State of America (Include Hawaii)
77. United States Virgin Islands
78. Uzbekistan
79. Vatican City
80. Vietnam
81. Wales

詳しくはコチラ
AISホームページ(英語)

SIM2Flyで快適に海外旅行を

今回は海外旅行時のインターネット環境確保にとっても便利な「SIM2Fly」を紹介しました。
AISの「SIM2Fly」は対応している国が多く、使い勝手も良いため旅行時の心強い味方となります

また「SIM2Fly」はアマゾンや楽天市場などで購入できて(日本語解説付き)、アクティベーションもSIMを挿入するだけで可能です。

現地でSIMを購入する場合の言葉の問題を心配したり、SIM購入の為に時間を無駄にする事もありません。

出発直前に日本で設定を済ませる事ができれば現地で慌てる必要もなく、現地の空港へ到着してすぐにスマホが使えます。

渡航先の空港に着いたらすぐに使えてとっても便利。
『【SIM2Fly】海外旅行先でのインターネット(Wi-fi)【旅行の準備】』

さつまおごじょの”みなと”でした。 ありがとさげもした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました