SPGアメックスを持てばゴールドエリートに!39000ポイントもらえるお得な入会はコチラ

Marriott Cafeでブッフェ朝食/マニラ マリオットホテル

マニラ マリオットグルメ

フィリピンの首都マニラでマリオットホテル(Manila Marriott Hotel)に宿泊しました。
Marriott Cafeでのブッフェ朝食付きプランを予約。

実はホテルの部屋はアップグレードされましたが、Marriott Cafeの朝食付きはそのままです。
昼も夜もMarriott Cafeの前を通るたびにお客さんが多く混んでいるのが見えました。
人気のマリオットカフェでの盛りだくさんの朝食をレビューします。

毎度の事ですが、全種類食べてみたいのに、すぐにお腹がいっぱいに。悔しいです!

スポンサーリンク

マリオットカフェでブッフェ朝食

マリオットカフェはマリオットホテルのメイン(本館)1階にあります。

マニラ マリオット

入口がオシャレです。
写真の看板には朝食バウチャーを出してねと書いてあります。

6時半からオープンということで、7時前に向かいましたが、そこそこ人がいるなという印象。
ゆっくりと食事をして帰る頃には席は7割程埋まっている印象。人気が伺えます。

ブッフェ朝食

ジュースはマンゴージュースやオレンジジュース、瓶に入ったジュース類も有ります。
ミルクもアーモンドミルク、豆乳、低脂肪牛乳、牛乳と種類豊富です。

インド料理、ベジタブル寿司、ヌードルバー、エッグステーション、中華コーナー、サラダコーナー、チーズコーナー、パンコーナー、ヨーグルトコーナー、フルーツコーナー。ヌードルバー。

コーナーと表現していい程ホントに種類豊富にあります。

マニラ マリオット
ワッフルやパンケーキ、フレンチトーストも。トッピングはお好みで
マニラ マリオット
大きなハムをスライスしてソースで
マニラ マリオット
マニラ マリオット
中華系の料理
マニラ マリオット
ソーセージが美味しい!
マニラ マリオット
洋食
マニラ マリオット
お寿司がある!と思ったら野菜のお寿司でした
マニラ マリオット
インド料理
マニラ マリオット
サラダも種類豊富に
マニラ マリオット
プディング
マニラ マリオット
パンも全部食べてみたい(笑)
マニラ マリオット
上のパン大きすぎます。
マニラ マリオット
シリアルやドライフルーツ
マニラ マリオット
チーズやハム

はっきり言うと一日では食べきれません。連泊しても飽きないでしょう。
本当は全部一口ずつ食べたい程、卑しい口なのですが、すぐに満腹になってしまいます。
食べたい、悔しい(笑)

マニラ マリオット

面白いことに、マリオットカフェの横にホテルロビーのラウンジの空間があり、そこも朝食会場となっていました。こちらの朝食会場も賑わっていましたが食事内容はマリオットカフェの方が圧倒的に種類が豊富でした。

朝食バウチャー

実はマリオットカフェの席に着くまでにちょっとしたやり取りがありました。
チェックインの時にフロントの方から翌朝はカフェで部屋番号を言えばいいよと言われていたので、他の方が渡していたバウチャーはなし。
(入口写真に写っている、カフェ受付のお姉さんは丁度不在でした。)
カフェへ入っていき、部屋番号を伝えようとすると、若いホールスタッフの方にバウチャーを出してと言われました。
バウチャーはないと言うと、先ほどのホテルロビーのラウンジの朝食会場へ連れていかれて、ココですと。
あれ、おかしいなと思ってスマホアプリの予約をみると、やっぱりマリオットカフェでの朝食付きになっています。

マニラ マリオット

再度カフェへ戻って私の予約はマリオットカフェでの朝食が含まれていると伝えると、フロントへ行って朝食バウチャーをもらってきてくださいと。えーー。
しょうがないので、すぐ近くのフロントへ行きバウチャーを下さい伝えると、貴方はルームナンバーを伝えたら大丈夫よとの事。
そうだよね、うーんと困っていると、昨日チェックインの対応してくれたお兄さんが一緒にカフェへ行ってくれました。
『誰に言われたの?』私が若い彼らと伝えると、おそらくエリート会員である事を話してくれて『彼は混乱していたみたい。ごめんね』と。
そこから急に若いホールスタッフの方が妙に親切に。
私が何を食べようか物色していたら、何か飲み物をテーブルに運んでおきましょうか?食べたいものはない?等。
フロントの方に指摘されて、しまった!とでも思ったのでしょうね。
最初に案内された、入口すぐのMarriott Bonvoyエリート会員札がついたテーブルだけは、奥のソファー席に変更してもらい、後は自分で食事を選びました。
今回はスムーズにテーブルに付けずにいい気分はしなかったけど、新人さんかもしれないし、言葉の壁もあるので、まぁそういう事もあるでしょう。
最初にカフェ入口で受付のお姉さんがいたら、スムーズにテーブルに付けたかもしれません。
朝食のバウチャーの有無も同じMarriottグループでもホテルによって違いますからね。
チェックイン時に朝食はバウチャーがいるか自分から聞く事もあるのですが、今回はアーリーチェックインで忘れていました。
というか、朝食のブッフェ内容が楽しすぎて、ちょっとしたやりとりを忘れるほど満足した朝食になりました。

最後にテーブルでカフェ朝食の請求書(1500PHPを二人分)にサインを求められましたが、もちろんチェックイン時に朝食代を請求されることは有りませんでした。

ブッフェ料金

ブッフェの価格

朝食:1500PHP
昼食:2100PHP
夕食:2300PHP
Barrels of the Sea (Fridays and Saturdays Dinner) : Php 2,700 nett
Karneval Sundays: Php 2,800 nett

月曜日は何やらお得にブッフェが食べられるようです。
くわしくはマリオットカフェの公式サイトHalf the Price on Buffet

ちなみにカフェではワンピースを着ていたのですが、脇のジッパーが全開でした(笑)
朝食を終えて、部屋に戻ってから気が付きました。顔から火が出ますね。朝っぱらからお恥ずかしい姿を。。。

広いブッフェ会場で「そこの日本人、写真を撮る前に、まずはジッパーをあげようね」と思われた事でしょう。
でも、一応ダーク系のワンピに黒のインナーを着ていたので、「ジッパー全開は誰も気が付いてないかもね。私も気が付かなかったよ」と家族から言われました。
「うん、あなたはいつも気が付かないよ」と心の中で思いました。

カフェの営業時間

ドレスコード:スマートカジュアル

営業時間

マリオットカフェ(Marriott Café)

朝食:6:30am – 10:30am
昼食:12:00nn – 2:30pm
夕食:6:00pm – 10:30pm

Karneval Sundays:11:30am – 3:00pm

All-Day A la Carte: 6:30am – 11:00pm


Marriott Café ベーカリー(Bakery)

Sunday – Thursday
6:00am – 10:00pm

Friday – Saturday
6:00am – 11:00pm

 

マリオット系ホテルに泊まる時にはとってもお得なSPGアメックスカード
私も持っているSPGアメックス(スターウッド プリファード ゲスト・アメリカン・エキスプレスカード)は、既存会員からの紹介による入会を利用されると入会ボーナスがお得です。
お知り合いに紹介者がいない方で、当ブログ『鹿児島からマイルで出発します』の記事を気に入って頂けた方はよろしければ私から紹介させてください♪

ジッパー全開でも朝食を楽しめました!
『Marriott Cafeでブッフェ朝食/マニラ マリオットホテル』

さつまおごじょの”みなと”でした。ありがとさげもした。

サンオーガスチン教会 マニラ
サンオーガスチン教会
マニラから車で1時間半のタガイタイ&世界遺産のサンオーガスチン教会を巡るマニラ市内はオプショナル観光ツアーで♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました