SPGアメックスを持てばゴールドエリートに!39000ポイントもらえるお得な入会はコチラ

【CAさん御用達】イビス スタイルズ ブダペスト エアポート ホテル 宿泊記【空港至近】

イビス ブダペスト エアポート ホテルブダペスト

今回はイビス スタイルズ ブダペスト エアポート ホテル(ibis Styles Budapest Airport hotel) の宿泊記です。

ゴールデンウィークにウィーン・プラハ・ブダペストの中央ヨーロッパを旅行しました。

今回も真夜中すぎに到着してブダペスト空港(リストフェレンツ国際空港)にある

イビス スタイルズ ブダペスト エアポート ホテル(ibis Styles Budapest Airport hotel)

に宿泊しましたので、レビューします。

スポンサーリンク

イビス スタイルズ ブダペスト エアポート ホテル(ibis Styles Budapest Airport hotel)

イビス スタイルズ ブダペスト エアポート ホテル(ibis Styles Budapest Airport hotel)は2017年の年末にオープンした新しいホテルです。

空港の建物を出てから、屋根のある歩道を歩いて3~4分で着きました。

翌朝にとった写真です。空港の到着ロビーから出て、横断歩道を渡り、屋根付きの歩道を進みます。
真夜中過ぎですが、ほぼ空港という事で安心して移動ができました。

ブダペスト市内のホテルも検討しましたが、夜中からの移動は不安ですし、早朝から移動するために時間的にも早くベッドで休みたいので空港隣接のホテルで正解でした。

オシャレなロビーです。深夜にもかかわらず、チェックインのお兄さんも爽やかな対応でした。

ホテルの支払いは事前に済んでいましたが、税金を支払う為に現金かクレジットカードが必要です。

家族がダイナースクラブカードを差し出すとお兄さんの顔が曇ります。機械に通したけどダメでした。
アメックスも同様。うーん予想どおり。試してみたかったの。お兄さんごめんなさい。

私がさっとMasterカードを差し出すとお兄さんの笑顔が戻りました(笑)。

ブダペストで使えるクレジッドカードは殆どがVISAかMasterカードでした。(マリオットホテル除く)
(ちなみにウィーンはダイナースクラブカードが利用できました)

廊下の内装も紙飛行機が飛んでいる模様で遊び心をくすぐります。

部屋の様子

ベッドは広め。日本のビジネスホテルを比較すると有難いレベルです。フライトの疲れもありぐっすりと眠れました。

今回は角部屋でラウンド型の窓になっていました。

部屋はスーツケースを広げるスペースも十分にありました。

浴槽はなくシャワーのみです。シャワーブースは扉がないので、シャワーの向きに気を付けて浴びないと床が水浸しになります。アメニティは超シンプルで、備え付けのフェイス&ボディ&ヘアーシャンプー兼用の1種類。

洗面所にも同じく、備え付けのフェイス&ボディ&ヘアーシャンプー兼用が1種類。
スリッパ、歯ブラシはありません。

シンプルでスタイリッシュではありますが、せ、せめてティッシュくらいは置いてほしいです。

朝食

朝食会場はホテル入口からすぐのロビーの横にあり、明るく開放的なレストランです。
外にもテラス席ががありました。

朝6時半頃に行ったらお綺麗なCAさんや機長さんのような方数名が朝食をとっていました。
空港隣接のホテルでCAさんの御用達なんでしょうね。

フルーツも多め。シリアルやドライフルーツ、チーズやパンもよりどりみどり。
ソーセージやマッシュルーム、卵料理などのホットミールもあります。
朝食は日本のビジネスホテルよりだいぶ豪華な感じです。

パンコーナーの端にワッフルメーカーがあり、自分でワッフルを作れます。
なんか羽つきのワッフルになってしまいました(笑)。
シロップ多めで美味しかったです。

カードキーを入れるだけのボックスもあり、チェックアウトはスムーズに終わりました。

まとめ

1泊2名で割としっかりとした朝食付きで1万3千円位でした。利便性と値段を考えるとリーズナブルです。

今回は深夜で利用しませんでしたが、空港のターミナル2にスーパーマーケットのSPARがあるようです。

またブダペスト市内への移動のバス100Eのバス停もホテルからすぐだったので、大変便利でした。
イビスの翌日はマリオットの豪華なホテルへランクアップです。胸をふくらませながら空港を後にしました。
いざブダペスト市内へ!

ちなみに
イビスホテルはアコーホテルグループです。
電源種別:C
セキュリティーボックスや冷蔵庫、バスタブはありません。

あわせて読みたい

ブダペスト空港に深夜到着ならココ!『【CAさん御用達】イビス スタイルズ ブダペスト エアポート ホテル 宿泊記【空港至近】』でした。

さつまおごじょの”みなと”でした。 ありがとさげもした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました