1歳1ヶ月子連れ旅行/フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島 宿泊記

1歳1ヶ月子連れ旅行/フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島 宿泊記 ホテル

実は鹿児島で1件目のマリオット系ホテル。
フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島
2023年4月12日開業です。

鹿児島たるみず桜島って。。
長くない⁈
それに垂水と桜島はちょっと離れてるのだけど⁈
と生粋のさつま芋女はつぶやきながらやってまいりました。
これが初のフェアフィールド。
1歳1ヶ月子連れでの宿泊の様子をレビューします。

スポンサーリンク

フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
外観

フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島は道の駅「たるみずはまびら」と同じ敷地にあります。
目の前は錦江湾の海!
そして桜島がきれいに見える景観抜群のホテルです。
館内にレストランありません。

スポンサーリンク

チェックイン

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
玄関

入口はいってすぐのフロントにてチェックインです。
チェックインカウンターは二つ。
コンパクトさがフェアフィールドですね。

そしてフェアフィールド垂水では食事ができるレストランがないので、
近くの食事処と営業時間を案内されました。

宿泊時のMarriot Bonvoyエリートレベルはプラチナエリートです。
今回はレストランがないので、朝食無料の特典がありません。
鹿児島の地元のお土産セット(黒糖ピーナッツ、いんげんのポタージュ、まるぼうろの詰め合わせ)か500マリオットポイントの選択があり。
今回はマリオットポイントをいただきました。

部屋のアップグレードは?

気になるお部屋のアップグレードは?
フェアフィールド垂水のお部屋は海側か山側かの2択です。
ツインベッドルームかキングサイズベッドかはお好みで。

スタンダードツイン/キング予約した部屋
オーシャンビュールームアサインされた部屋
アップグレード

予約したスタンダードキングのお部屋から、
景色のいいオーシャンビュールームへアップグレードしていただきました。
ありがとうございます。

お部屋

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
キングサイズベッド

 25㎡のキングサイズベッドのお部屋です。

2023年3月開業なので真新しさを感じるお部屋です。
49インチの大画面のテレビがうれしいですね。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
リモコン

ちなみにリモコンはAbemaTVやNETFLIXのショートカットボタンがついていました。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ソファー

狭いホテル室内でもソファーがあるとリラックスできますね。
息子はちょうど”ハイハイ”と”つかまり立ち”の時期なので、
ソファーが程よい高さだったようです。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ティーセット

2本のミネラルウォーターが無料でした。
ティーセットの下にセキュリティーボックスと冷蔵庫(中身は空)があります。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
赤ちゃんぽつん写真

恒例の赤ちゃんぽつん写真。
照明がおしゃれですね。

コンセントに加えてUSB電源ポートもありました。

スタイリッシュな洗面台とシャワールーム。
フェアフィールド垂水はバスタブのお部屋はありません。
入浴時は引き戸で客室側と仕切れます。

アメニティも洋服掛けもコンパクト設計。
バスアメニティはNIRVAEです。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
室内着

室内着はセパレートではなく、ワンピースタイプです。

赤ちゃん連れでお願いした事

今回は1歳の赤ちゃんを連れての宿泊です。
おむつのごみ箱があるかなどの確認が大事。
事前にホテルに電話をしました。

赤ちゃん連れでお願いした事
  • ベビーベッド
  • おむつ用ごみ箱
  • ベビーバス
フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ベビーベッド

ベビーベッドはけっこう広めのサイズです。
そしてベッド位置が低く設置されています。
枠を上まで上げておけば、つかまり立ちをしても安心なベビーベッドでした。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
おむつ用ごみ箱

おむつ用ごみ箱は入口に置いてありました。
匂いの心配がない=快適なホテルステイに繋がるので重要なアイテムです。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ベビーバス

フェアフィールド垂水はバスタブはありません。
ベビーバスを借りて快適バスタイム♪
お風呂が大好きな息子です。

館内施設

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ロビー

無料のコーヒーをいただきにロビーに降りてきました。

ロビー

ホテル入口から左側に行くと、広いロビーとなっています。
レストランがないので、食事などを食べられるスペースにもなっています。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ロビー

なんともゆったりできそうな雰囲気のロビーです。
KALDIのコーヒーが無料でいただけます。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ガーデンテラス

そしてロビーから庭にでると素敵なガーデンテラスとなっています。
目の前は海。
ちなみにテラス目の前の海岸沿いは誰でも通れるので、散歩の人は通ります。
プライベート感は薄れますね(笑)

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ロビー

週末なのに誰もいないロビーでのんびりまったり。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
テーブル

夕方は人が少なかったダイニングテーブル。
朝の時間はパンなどを食べる人でにぎわっていました。

コーヒーメーカー、電子レンジ、オーブントースターが備え付けられたキッチン。
製氷機から氷も出てきます。

朝食はとなりの道の駅でパンを購入して、カフェラテを入れていただきました。
ちなみに同じパンがホテルの売店でも売っています(値段は同じ)。
種類は道の駅の方が豊富です。

息子は離乳食を電子レンジでチン♪
美味しいカフェラテでまったり。
KALDIのコーヒー豆を使用しているのはうれしいですね。
ちなみにハナマルキのインスタントお味噌汁も飲みました。

デッキテラス

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
テラス

4階には解放感のあるデッキテラスがあります。
音楽も流れており、いい雰囲気。

桜島と錦江湾を眺めながら缶ビールで乾杯ができちゃいますね。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
桜島

天気によって桜島の表情は様々。
私はいつも薩摩半島(錦江湾を隔てて反対側)から桜島をみているので、
垂水から見る桜島はいつもと違って新鮮。

ランドリー

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
ランドリー

1階にランドリーがあります。
洗濯40分:300円、乾燥20分:100円です。

売店

フロントの後ろ側に売店がありました。
地ビールやワインまで売っています。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
売店のパン

朝ごはん用にパンも売っています。
道の駅で売っているのと同じお店のパンでした。
美味しかったです。

ドリンクの自動販売機もあります。

フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島へのアクセス

住所:鹿児島県垂水市浜平2057-3
電話番号:0994-35-1625
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00
全館禁煙
ペット不可

駐車場は無料です。

食事処

Farm to table TARUMIZU

クリックで拡大できます。

Farm to Table TARUMIZU
海鮮丼

道の駅の物産館のとなりにFarm to table TARUMIZUがあります。
鹿児島の海の幸、垂水食材をリーズナブルに味わえます。

夕食はこちらでいただきました。

垂水極みスペシャル海鮮丼(1870円税込)

鹿児島の甘い醤油で食べるカンパチは最高に美味しいです。
新鮮な海の幸をリーズナブルなお値段で食べられて満足。

Farm to table TARUMIZU
Farm to table TARUMIZU

垂水養殖王国 ブリ・カンパチ食べ比べ御前(1650円税込)

テーブル席の奥に、畳の座敷席があります。
赤ちゃん連れだったので、そちらに案内されました。

座敷席は他にお客さんがおらず、息子と一緒にのんびりと食事ができました。

営業時間 平日:11:00〜19:00(ラストオーダー 18:00)
     土日:11:00〜20:00(ラストオーダー 19:00)

FamilyMart

そしてホテルの目の前にファミリマートがあります。
パンやお弁当はもちろん、地元垂水の焼酎も売っていました。
夫はビールとおつまみを購入。

こども広場

道の駅 たるみずはまびら こども広場
こども広場

道の駅の敷地内には子供大興奮!のこども広場があります。
高さ10mの「たるたる」がシンボルの大型遊具と人工芝や砂場など幼児用の遊具が遊び放題です。

道の駅 たるみずはまびら こども広場
すくすくランド

息子はまだ1歳なので、小さい子用の遊び場でハイハイしていました。
汚れてもいい洋服が必須ですね。

周辺の観光

鹿児島在住の私ですが、大隅半島はめったに来ないので宿泊の翌日は観光です。

雄川の滝

雄川の滝
雄川の滝

NHKの大河ドラマ『せごどん』のオープニングでながれていた雄川の滝
無料の駐車場から20分程歩きます。
スニーカーなどの歩きやすい靴の方がベター。

日光の差し加減でだいぶ見え方が変わります。
エメラルドグリーンの色が神秘的できれいですね。

菅原神社(荒平天神)

菅原神社(荒平天神)
菅原神社(荒平天神)

海沿いの岩場にある菅原神社(荒平天神)
砂の参道が素敵ですね。

大潮の満潮時には、海に浮かぶ島になるんだとか。

フェアフィールド・バイ・マリオット・鹿児島たるみず桜島
菅原神社の海岸

日の差し加減で雄川の滝よりエメラルドグリーンな菅原神社の海岸。
人生初の海にビビっている息子です。

駐車場に足が洗える水道も完備されていました。
駐車場は無料です。

フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島に泊まって

フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島に今回初めて宿泊しました。
開業したばかりで新しいホテルに宿泊するのは気持ちがいいですね。
温泉県の鹿児島で温泉に入れないのはちょっと残念な気もしますが、
夕食は道の駅のレストランで美味しい海の幸をいただいて概ね満足です。

また鹿児島に住んでいてもなかなか大隅半島へ行く機会がなく、
行きたくてもなかなか行けなかった、雄川の滝や菅原神社。
息子が人生初の海を体験できました。

鹿児島市からは錦江湾を挟んで反対側という事でちょっと遠いですが、
また大隅へ行くときはリピートしたいホテルです。

大隅半島の観光にも便利!
『1歳1ヶ月子連れ旅行/フェアフィールド byMarriott 鹿児島たるみず桜島 宿泊記』
でした。

ありがとさげもした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました